洞窟/ケイビング関連ニュース 


 

河内風穴、またも遭難騒ぎ
 1999年5月9日(日)、滋賀県犬上郡多賀町河内の河内風穴において、昨年の11月に続き、またも遭難騒ぎが起こりました。
 地元の20歳くらいの青年3人が普通の服装と懐中電灯で入洞し、夜になっても出てこず、駐車場に車があることから騒ぎとなりました。幸い、捜索の声に誘導され、当日中に無事に救出されました。当初、心配されたように奥部には行っていなかったようです。

 

『ニュース&お知らせ』に戻る