PCC資料室 


 

初心者のためのケイビング入門

 基礎編(2001年9月14日UP)
 ※ケイビングとは何か? その魅力は? そして、実際にケイビングを行うための心構えや方法などを紹介します。

 装備編(2001年10月28日UP)
 ※ケイビングを行うために必要な装備の内容や実際に装備を入手する方法について、詳しく解説します。

 実技編(2002年8月22日UP)
 ※ケイビングを安全に行うための必要最低限のテクニックについて、解説します。

 

洞窟本ガイド

 娯楽編(2003年8月21日UP/継続中)
 ※洞窟やケイビングに関することが載っている小説や漫画を紹介します。

 実用編(2003年8月28日UP/継続中)
 ※洞窟やケイビングに関することが載っている実用的なガイドブックや入門書、学術書などを紹介します。

 資料編(準備中)
 ※一般の書店では入手できない、ケイビング団体などが発行した洞窟関連の報告書などを紹介します。

 雑誌編(2003年9月25日UP/継続中)
 ※洞窟やケイビングに関することが載っている雑誌を紹介します。

 

洞窟読み物

 関東の洞穴について(2007年4月27日UP)
 ※ホームページへのアクセスが10万ヒットを達成した記念として、日本洞窟学会第32回大会(2007年8月)で記念講演したときの原稿を転載します。

 稲村岩測量物語(2005年3月10日UP)
 東京都西多摩郡奥多摩町日原にある稲村岩には、岩壁の途中に洞口のように見える場所があります。小堀会員がその洞口(?)へアタックする方法を考察し、検証ました。

 シシリー島・スロベニア巡検記(2003年10月30日UP)
 ※仕事の関係でヨーロッパに行った柏木会員がシシリー島にあるちょっと変わった洞窟とスロベニアの Park Skocjanske jame にある鍾乳洞に入ってきました。なお、スロベニアの鍾乳洞がある一帯は「カルスト」という石灰岩地形名の発祥の地です。

 洞窟温泉紹介(2008年1月17日UP/継続中) 
 ※旅と温泉をこよなく愛する小堀、星野両会員が日本全国の洞窟温泉を実際に巡り、ケイバーの目から見た「真の洞窟温泉」を紹介します。

 ヒグマの出る野湯探訪記(2004年4月15日UP)
 ※旅と温泉をこよなく愛する小堀会員がピリカ鍾乳洞調査ケイビングの際に訪れた北海道の秘境にある野湯の探訪記です。「洞窟温泉紹介」の番外編です。

 アイスランドプレ巡検記(2002年11月21日UP)
 ※2002年9月に開催された第10回国際火山洞窟学会に参加するため、アイスランドへ出かけた小堀会員のプレ巡検(アイスランド半周)記です。フランス石灰岩地帯探訪記同様、波瀾万丈の冒険記です。

 小白竜窟物語(2002年10月17日UP)
 ※ホームページへのアクセスが4万ヒットを達成した記念として、パイオニアケイビングクラブ会誌「もぐららいざあ」Vol.1(1984年8月19日発行)に掲載されたものを加筆・修正して転載します。奥多摩での新洞探索ドキュメントです。

 PCC四半世紀の歩み(2001年11月7日UP)
 ※ホームページへのアクセスが3万ヒットを達成した記念として、ケイブフェスティバル2001 in 岩泉のポスターセッションで発表した原稿を転載します。

 フランス石灰岩地帯探訪記(2001年1月1日UP)
 ※仕事の関係でヨーロッパに行った小堀会員が休みをとり、フランスの石灰岩地帯を巡ってきました。なかなか波瀾万丈の冒険記です。

 発見!! 秩父大鍾乳洞(2000年1月4日UP)
 ※埼玉県の奥秩父での新洞発見ドキュメントです。小学館の学習雑誌「小学五年生」1991年5月〜6月号に掲載されたものを加筆・修正しました。

 洞窟探索講座(1999年7月25日UP/継続中)
 ※山岳石灰岩地帯での新洞探索の方法を教えます。地球クラブ会報「THE VOICE FROM WILDERNESS」に掲載されたものを加筆・修正しました。

 白亜の迷宮(準備中)
 ※SF洞窟探検小説です。このホームページの管理者が大学時代に文芸部の会誌に掲載したものを加筆・修正しました。

 

質問や感想は、ここをクリックしてください。

pccmail@egroups.co.jp

 

★ナビゲーション用ウインドウの表示★

※掲示板や検索エンジンなどから直接フレーム内のページに来てしまい、ナビ
  ゲーション用ウインドウが表示されていない場合は上をクリックしてください。