パイオニアケイビングクラブ(PCC)の活動 


 

五日市観光洞探勝

 1985年1月6日(日)。晴れ。東京都西多摩郡五日市町(現在はあきる野市)の観光洞群を探勝する。参加者は芦田、白幡、渡辺、百瀬、深田、重盛の6名。
 新年早々、久々の観光洞巡りを行う。場所は五日市駅からバス40分の養沢地区に点在する3つの鍾乳洞。養沢鍾乳洞(50m、横穴型)、大岳鍾乳洞(300m、複合型)、三ッ合鍾乳洞(100m、縦穴型)の順で回った。
 大岳鍾乳洞と三ッ合鍾乳洞は二次生成物がそこそこ豊富だった。照明設備のない養沢鍾乳洞は多少、探検気分が味わえた。
 それにしても正月早々、洞窟に入るような物好きは我々だけ? しかし、神戸、大沢、怒田畑、天越などの洞窟情報も得られ、三ッ合鍾乳洞付近では小穴を2つ確認でき、それなりに有意義であった。

(芦田 記)

 

『1985年の活動』に戻る

 

活動に関するご質問は、ここをクリックしてください。

pccmail@egroups.co.jp