パイオニアケイビングクラブ(PCC)の活動 


 

倉沢鍾乳洞探検ケイビング
 1984年9月30日(日)。晴れ。東京都西多摩郡奥多摩町倉沢の倉沢鍾乳洞で第33次探検ケイビングを行う。参加者は芦田、廣瀬、深田の3名。
 前回に続き、倉沢鍾乳洞『第2下層部新洞』の再調査。今回は、縦穴上部ホール『奥の院』で支洞の徹底調査を行う。とくに有望と思われる2本の支洞(水穴方向)で約5時間の作業。しかし、どちらも成果なし。結局、崖に出るルートの発見は次の探検に持ち越された。

( 深田 記)  

 

『1984年の活動』に戻る

 

活動に関するご質問は、ここをクリックしてください。

pccmail@egroups.co.jp