パイオニアケイビングクラブ(PCC)の活動 


 

倉沢鍾乳洞探検ケイビング
 1984年3月4日(日)。雪。積雪30cm。東京都西多摩郡奥多摩町倉沢の倉沢鍾乳洞で第26次探検ケイビングを行う。参加者は芦田、深田の2名。
 先週に続き、またも雪のなか、倉沢鍾乳洞の『くものぼり』で狭洞部突破のディギングを行う。これまで合わせて約25時間の作業により約1m狭洞部を進行した。あと1mほど進めば、突破できると思われる。
 なお、ディギング作業のさなか、奥からコウモリが飛び出してきた。奥に広い空間がある可能性が大である。

(芦田 記)  

 

『1984年の活動』に戻る

 

活動に関するご質問は、ここをクリックしてください。

pccmail@egroups.co.jp